土地の一括査定を学ぶ

土地を売るときに読むサイトです。

未分類

特徴はあるの?査定価格の前に査定サイトを比較!!

投稿日:

同時に複数の不動産会社へ査定依頼が出来るので利用している方は非常に多いのではないでしょうか。

一律で不動産価格は決まっていないので、売却条件などを比較する意味でもとても魅力的なサービスです。

ただ、簡易査定とはいえ住所や部屋番号などの個人情報を登録しなければいけないので安心できるサイトを利用したいはずです。

今回は各サイトの特徴を確認し、安心・安全に利用する事が出来る査定サイトを探していきます。

 

〈どれくらいの一括査定サイトがあるの?特徴は?〉

2017年現在、不動産一括査定サイトは30サイト以上あります。数だけを聞くと「そんなに多いの」と思うかもしれませんが、ビジネスモデルの大きさから考えると、参入している企業数は少ない印象です。サービス自体は2000年代前半から開始されており、現在においてもサイト数は年々増加しており今後も増加していく事が予想されます。

次いで、肝心のサービス内容についての確認です。

各サイトを閲覧していると、以下のような表現を多く見受けます。

『最大○○社へ同時査定可能』

『最短○○秒で簡易査定』

『全国何千社の不動産会社が登録』

一括査定のサービス内容自体は非常に単純な仕組みとなっているので、正直にいってしまうと各サイトで基本的なサービス内容に違いはありませんでした。つまり、一括査定サイトを選定する際は、サービス内容や機能性などとは異なる視点で比較していかなければいけません。

 

〈各サイトの概要は?人気の査定サイトは?〉

多くの査定サイトがあるという事は、人気の査定サイトというものが必ず存在するはずです。『人気』といっても、漠然とした表現になるので皆様で判断基準が異なってしまいます。なので、今回は『利用者数の多い・少ない』を判断基準として各サイトの人気を確認していきます。

  運営会社 利用料 利用者数 同時査定依頼数 登録不動産会社
HOME4U NTTグループ 無料 400万人以上/年間 6社 550社以上
すまいValue 登録不動産会社※1 無料 10万人以上/年間 6社 6社のみ※1
イエイ 株式会社Q 無料 300万人以上(累計) 6社 1,000社以上
イエウール 株式会社Speee 無料 450万人以上 6社 1,500社以上
スマイスター 株式会社シースタイル 無料 350万人以上 6社 1,200以上

※1登録不動産会社:三井不動産リアルティ株式会社、住友不動産販売株式会社、東急リバブル株式会社、野村不動産アーバンネット株式会社、三菱地所ハウスネット株式会社、小田急不動産株式会社

 

利用者数から確認してみると、こちらの5サイトが多くの方から支持されているという事が分かりました。利用者数が全てにおいて優先しなければいけない事ではありませんが、利用するにあたっての安心感を得る事が出来るはずです。

この中で、最も大きな特徴を出しているのが登録不動産会社6社で共同運営している『住まいValue』です。財閥系・電鉄系の不動産会社で構成されており、6社の不動産会社に限定して査定依頼する事が可能です。『会社のブランド力』だけを見れば文句のつけようがありませんが、会社が限定されてしまうというデメリットがあります。

そして、最も異質な存在なのが、年間利用者数400万人以上の実績を誇る『HOME4U』です。登録不動産会社数の多さを全面に押し出すサイトが多い中で、こちらのサイトは550社以上と控えめな数字にとどまっています。サービス内容ではなく、NTTグループが運営しているという『安心感』が決め手となって利用者数を延ばしているのではないかと考えられます。

 

〈判断基準はどうすれば良い?〉

さて、ここからさらに利用サイトを絞っていくのですが、この先は何を判断基準にすれば良いでしょうか。

個人的な意見を含めて述べさせて頂くと、個人情報の取扱いなどに対する『安心感』を一つの基準にして頂くのはいかがでしょうか。登録不動産会社数の多さは、確認をする時間と労力を考慮すると優先順位を高くする必要性は低いと考えます。簡易査定を行うといっても、住所や電話番号などの個人情報を登録しなければいけません。良質な不動産会社の出会いよりも前に、個人情報の取扱いに気を付けてもらえないと安心してサイトを利用する事が出来ません。

運営会社がプライバシーマークを取得している、個人情報の取り扱いを明示している、セキュリティ状況を説明している、などを確認して頂くと良いのではないでしょうか。

 

先述の通り、一括査定サイトのサービスは非常に単純な仕組みなので、各サイトによる差別化が出来ません。それであれば安心・安全という点を判断基準にして、サイトを選定して頂くのも良いのではないでしょう。

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

何をチェックする?不動産会社のチェックポイント!

世の中で1番高いと言われている物が不動産です。あなたの大切な資産を売却するのですから、依頼をする不動産会社選びは慎重になる方が多いはずです。 それでは、あなたが考える不動産会社のチェックポイントはどこ …

no image

無料!? どこまで正確に査定価格を算出してくれるの?

自宅の査定依頼をしようと、広告やHPを確認していると『無料査定』という文言を良く見かけるのではないでしょうか。 無料で自宅を査定してもらえる事は嬉しいけれども、本当に全て無料なのか心配になる方もいるの …

no image

一括査定システムであなたの不安を一掃!!

あなたは不動産の売買を何回経験していますか? 賃貸住宅の引越しは身近な不動産取引なので、手順や費用など、心配事は少ないでしょう。 それに対し、不動産の売買に関しては仕事で従事していない限りは、経験する …

no image

一括査定の仕組みを確認!

あなたが不動産の売却を考え始めた時、何が一番気になりますか? 多くの方は、「いくら位で売れるのだろう」という物件価格に関する事ではないでしょうか。住宅ローンを利用している方は、特に一番の関心ごとになっ …

no image

本当に売れるの?査定のポイントはどこ

自他の査定が完了し、いよいよ査定結果が出ました。 想像以上の金額でビックリしている方、思っていたよりも低い金額でガッカリしている方など、様々ではないでしょうか。 ただ、肝に銘じておかなければいけない事 …