土地の一括査定を学ぶ

土地を売るときに読むサイトです。

未分類

本当に売れるの?査定のポイントはどこ

投稿日:

自他の査定が完了し、いよいよ査定結果が出ました。

想像以上の金額でビックリしている方、思っていたよりも低い金額でガッカリしている方など、様々ではないでしょうか。

ただ、肝に銘じておかなければいけない事は、査定価格での売却が保証されているわけではないという事です。売却活動を開始したものの、市場からの反応が悪い場合は物件価格を中心に売却条件の見直しを行わなければなりません。結果的に、「当初提示された査定価格から大幅に下がってしまった」なんて言う事も多々あります。

この様な状況にならない為に、今回はあなた自身で出来る、査定価格のセルフチェックの方法を確認していきます。

 

〈どうやって査定をしているの?〉

まず、居住用不動産の査定方法から確認していきます。不動産を査定には、『原価法』・『収益還元法』・『取引事例比較法』の3種類があります。

居住用不動産の場合、『取引事例比較法』を用いる事が多く大多数の不動産会社がこの手法で査定を行っています。

『同エリアの成約価格』・『周辺エリアの成約価格』・『現在販売中の物件』を確認していき、査定価格の算出を行います。ポイントは、販売価格だけではなく、実際に売れた成約価格も参考にしている点です。

ただし、『取引事例比較法』には注意点もあります。成約年月日と成約価格の確認は出来るのですが、時点補正がされていません。不動産価格は経済状況などの外的要因によって大きく前後します。分かりやすい例では、『東京のオリンピック開催』です。ここから首都圏の不動産価格は上昇局面に突入していく事となります。

数字とにらめっこしているだけでは適正な不動産価格の確認は出来ないので、成約資料を正確に判断する為にも簡単な景気動向だけでも把握しておくと良いのではないでしょうか。

 

〈各社で査定金額が違うの理由は?〉

上記の通り、多くの不動産会社は『取引事例比較法』を利用して物件の査定を行っています。それでは、なぜ各社によって異なる査定結果が出てくるのでしょうか。

理由は大きく2つです。

1.時点補正

補正の方法に正解はなく担当による感覚的な要素が強くなります。地価の上昇率はエリア等によっても異なるので、正確に出す事は不可能なので、査定価格に算出にあたり外的要因を考慮しているか否かを確認するだけでも問題はありません。中には外的要因を考慮せずに査定価格を算出している担当者もいるので、この様な担当には注意が必要です。

2.媒介契約による制限

不動産の売却活動を行うにあたり、不動産オーナーは仲介会社と媒介契約を締結する必要があります。契約には『一般媒介契約』、『専任媒介契約』、『専属専任媒介契約』の3種類があるのですが、種類によっては1社の仲介会社しか不動産オーナーと媒介契約を締結する事が出来ません。この様な状況ですから、各仲介会社は自社の利益を考慮して営業活動を行わなければいけないので、実際よりも良い条件の査定金額を提示する仲介会社も出てくるので、場合によっては大きく金額が異なるケースも出てきてしまうのです。

 

〈査定時には何を確認すれば良い?〉

この様な状況なので、査定価格を確認する際にはあなた自身でもセルフチェックをする事が必要です。

チェックポイントは以下の3つです。

・現在進行形で販売されている周辺の物件

同エリアもしくは前後2駅以内のエリアで、どの様な物件がいくらで販売されているのか確認して下さい。おおよその相場観を養わなければいけません。

・査定物件の特徴

購入検討者からあなたの物件に問合せが来た場合、担当者が全ての対応をします。応対の仕方によって第一印象が悪くなってしまう可能性もあり、重大な機会損失につながっていきます。あなたの物件のメリット、デメリットをしっかりと説明する事が出来なければ購入検討者の方にも良いご紹介は出来ません。

・査定価格算出までのプロセス

どの様な根拠に基づき、査定価格を算出したのか。その説明は納得できるものなのか否か確認して下さい。ここで根拠に乏しい説明をする担当であれば、あなたの大切な不動産の売却を任せる事は出来ません。

不動産査定の確認ポイントは、価格以外にもいくつもあります。査定金額の高い低いに一喜一憂せず、提示された査定価格をしっかりと確認する事を心がけて下さい。

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

特徴はあるの?査定価格の前に査定サイトを比較!!

同時に複数の不動産会社へ査定依頼が出来るので利用している方は非常に多いのではないでしょうか。 一律で不動産価格は決まっていないので、売却条件などを比較する意味でもとても魅力的なサービスです。 ただ、簡 …

no image

一括査定システムであなたの不安を一掃!!

あなたは不動産の売買を何回経験していますか? 賃貸住宅の引越しは身近な不動産取引なので、手順や費用など、心配事は少ないでしょう。 それに対し、不動産の売買に関しては仕事で従事していない限りは、経験する …

no image

手軽に周辺相場を確認!!問合せをする前の事前準備を!

『周辺の相場価格はどれくらいなのだろうか?』 不動産の売却を検討している方であれば大きな関心事項ではないでしょうか。月刊誌などで不動産は頻繁に取り上げられていますが、ピンポイントで同じエリアの特集をや …

no image

何をチェックする?不動産会社のチェックポイント!

世の中で1番高いと言われている物が不動産です。あなたの大切な資産を売却するのですから、依頼をする不動産会社選びは慎重になる方が多いはずです。 それでは、あなたが考える不動産会社のチェックポイントはどこ …

no image

無料!? どこまで正確に査定価格を算出してくれるの?

自宅の査定依頼をしようと、広告やHPを確認していると『無料査定』という文言を良く見かけるのではないでしょうか。 無料で自宅を査定してもらえる事は嬉しいけれども、本当に全て無料なのか心配になる方もいるの …